読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには日記の一つでも。

28にしてはじめたバイオリンの記録と、ときどき日曜ハッキング

Lesson 115

  • 左手
    • シフトダウン時に手首が先行してる。シフトで手首は使わないように。素早く、しかしスムーズに、手首・各指はそのままでシフトする。音程がとれなければシフト部分だけ抜き出して練習すること
  • 右手
    • アップからダウンに切り替わるときに、手首が上に突き出している。手首・肘・肩で作った平面を崩さないように
    • ダウンからアップもかくかくしてるのでもっと滑らかに
    • 移弦もかくかくしてるので滑らかに。最小限のアクションで

課題曲

小野アンナ音階
  • Scales and Chords of Three Octaves F-dur 4つスラー
    • フォームを直しつつ1音全弓からやり直して・2音・4音・1小節・2小節。ところどころ音程が悪い。音程が悪いところは共鳴に注意して1音全弓からやり直す
    • 3rdに降りてくる時の音程が悪い。3rdの1指、Aの音がA弦と共鳴するように、シフトだけ抜き出して練習
  • Scales in Third F-dur 4つスラー
    • 1音全弓&1オクターブでの折り返しからやり直し
    • 音程甘い
カイザー
  • 16-1 6アップ6ダウン
    • 移弦時のかくかくを直す
    • シフトをスムーズ&素早く、手首は使わない
スズキ
  • 06-01 A.Corelli La Folia
    • 最初の音にアクセントをつけない。弓を押し付けない。でも全弓使ってきっちり鳴らす
    • 17小節〜、8分音符をちゃんと切る。でもビブラートは残す。
    • 27小節からちょっとクレッシェンド気味に
    • 33小節〜、fは元弓半分を使う
    • 41小節〜、pは先弓半分を使い、指板寄りを弓を傾けて引く。ビブラートは浅くゆっくり短く
    • 49小節〜、1・5・9のアクセントとビブラート。Bナチュラルの音が間違ってる
    • 65小節〜、うるさい。もっと優雅に
    • 72小節〜、p気味に。77小節からクレッシェンド気味に
    • 81小節〜、4拍子になってない。拍とりなおし
    • 89小節〜、スタッカートになってる。ここはマルテラート(?)、先弓半分を使って素早く引く。ギッとならないように最後を抜く。難しいようなら、最初は一音ずつブレスを入れて、ちゃんと移弦の準備をしてから弾き始めるようにする