読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには日記の一つでも。

28にしてはじめたバイオリンの記録と、ときどき日曜ハッキング

Lesson 103

Wild Stallionsの重音のスピッカートがやばい。ちょっとずつ進歩はしてると思うんだけど‥・
それ以外の部分は、意外と何とかまとまってきた。力まずに何とかCDについていけるようになった。いい音が出せてるかと問われると困るけど、現時点ではこんなもんではなかろうか。残り2週間、やれるとこまでやるしかない。
そしてマイナースケールが相変わらず旋律として頭に入ってこない。どうしてもこの音の並びはしっくりこない。先生に聞いたところ、そういうものなので、ひたすら反復して体に覚えさせるしかないとのこと。地道にがんばろう。

課題曲

小野アンナ音階
  • Scales and Chords of Three Octaves E-moll 1小節スラー
    • ポジション移動をもっと正確に。練習あるのみ
  • Scales in Third E-moll 4つスラー
    • 音程
  • Scales in Sixth E-moll 4つスラー
    • 音程
  • Scales in Octaves E-moll 4つスラー
    • 音程
カイザー
  • 10-6
    • もっと早く>やり直してまーOK
    • Bachのchaconneとかでも出るし、このパターンは必修。よく練習すること
  • 11
    • 譜読みがまだまだ。2小節単位でコードが変わるのを意識して
スズキ
課題曲
  • 葉加瀬太郎 Wild Stallions
    • 隣の弦触りすぎ。ノイズ多い
    • スピッカート、ノリが悪い。ちゃんとリズムを刻むように
    • ラストの厄介な重音でもたつかないように

宿題

小野アンナ音階
  • Scales and Chords of Three Octaves E-moll 1小節スラー
  • Scales in Third E-moll 4つスラー
  • Scales in Sixth E-moll 4つスラー
  • Scales in Octaves E-moll 4つスラー
カイザー
  • 11
スズキ
課題曲