読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには日記の一つでも。

28にしてはじめたバイオリンの記録と、ときどき日曜ハッキング

昨日の指摘事項

この記事は、こちらの元記事から引っ越しました →→→ http://blog.auone.jp/igarashitm/entry/detail/?EP=26348812


 
音程は前回より安定してきた(といってもまだちょいちょい外すが)からか、特に指摘はなかった。左手の押弦で、握りこまずに指の関節だけで押さえるのがコツのようだ。握りこむ、つまり親指の3つ目の関節の運動を使って押弦すると、親指が動いてしまったり、力が入ってしまう。わかっちゃいるけど、どうしても握っちゃうんだな。これは長期戦になりそうだ。

全体

  • ただ弾くだけでなく、曲調と音色のバランスを意識するように
  • スタッカートは直前の音を気持ち早めに切り上げて、間を作る
  • ガヴォットのスタッカートの連続でリズムが転ぶのは、ゆっくりからひたすら慣らすしかない

左手

  • メヌエット3番の出だし、A線3の指>D線3の指は、押さえ直しても可

右手

  • アップ・ダウンの境目での移弦が雑。移弦しながら音を出すな。ちゃんと境目で素早くやる
  • 移弦のときに手首を使わない。腕の上下で。また移弦時に、肩に力が入りやすいので注意
  • 2分音符とか、8分音符と組になる4分音符は、ちゃんと全弓使い切ること
  • ピチカートは左手の押弦と駒のちょうど真ん中の辺りを、指の腹でやさしくはじく。おおおいい音出るじゃん