読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには日記の一つでも。

28にしてはじめたバイオリンの記録と、ときどき日曜ハッキング

経過報告 - バイオリンの先生を変えました

一応、大きなイベントなので書き残しておこう・・・ 先月、2016年6月から別の先生に師事することにした。娘共々。 そして二人とも、開放弦のボウイングからやり直し。初顔合わせの段階でボウイングの乱れを指摘された。 自分 弓を持ち上げてはいけない。腕の…

J.S.Bach 無伴奏パルティータ #3 Preludio 再訪、挫折

弾けねーよあんなのw信じられない、これ弾いた気になってたのか、と愕然とした。忙しすぎてさっぱり楽器が鳴らせないし、前半Cのストレッチ、届かない。中指と小指がそんなに開かないって。最近は10度の重音なんかもレッスンでやってるわけですけど、それと…

暗譜して練習する

年々物覚えも悪くなって、Youtubeで何回か見ただけの歌をカラオケで歌おうと思っても歌えなかったりとかすると、あれー年取ったなー、って思いますよね。思いますよね。バイオリンの課題曲も、最後の最後まで教本をガン見しながらじゃないと弾けない。暗譜な…

バイオリンはまだ懲りずに続けていますよ

なんと、レッスン日誌をやめると宣言したきり2年間一切更新していなかったとは・・・。バイオリンを勉強し始めて7年目が終わろうとしているところだけど、帰国、引越しとあって先生を探し直したりしたのもあり、あんまり進んでいない。おそらく3周目の小野ア…

レッスン記録

毎回特筆すべきことがあるわけではなくなってきたので、レッスン記録は不定期にする。レッスン回数を数えるのもやめやめ。PARTITA、まだ細かいところは音程が不安定ながら、ビブラートなんかを入れ始めた。常に左手が忙しい中でビブラートを入れるのは難しい…

Lesson 135

音程が大分改善したって褒められた。イヒ。次はボーイングだね、と。いや正直左手も、ポジション移動前後はかなり不安定だし、まだハイポジションでいやーな力みが出るので、課題は山積みなんだけど。前回よりは進歩したという意味では実感もある。粛々と前…

Lesson 134

今日はpartita#3前半の音程を徹底的に見直し。課題が一つ。C(43小節〜)の44, 46小節のストレッチが押さえられない*1。小指を届かせようとすると中指まで上がって音程がずれる。先生の方が手が小さいので、届かないはずはないのだけど・・・先生に左手の形を…

英語のお勉強 次のステップは・・・?

英語の勉強をどうするかで壁にぶち当たった。ESL Podcastを使ったシャドーイングは、(スクリプト見ずに)初回で9割、内容を理解しながらついていけるようになった。e-mail, IRCはそれほどストレスもなく何とかなる。簡単な会話なら、渡米直後に比べるとでき…

Lesson 133

先生の出産と我が家の夏休みを経てレッスン再開。2ヶ月近く空いたうちに、partita#3は大体すらすら読めるようにはなった。さて、ではゆっくりから音程をちゃんとやりましょうか・・・という段階。強弱とかビブラートとかはまだまだ先。 先生の提案でハイポジ…

Lesson 132

先週発表会が終わって今日は次のレッスン。ついにLa Foliaを卒業。もちろん完成なんてレベルじゃないんだけど、さすがにそろそろ次の素材で勉強した方が効率いいですし。 しかしPartita No.3 Preludioは今までの曲からするとシフトが格段に多い。そして音程…

Lesson 129

引き続き発表会に向けて先生のピアノと合わせる練習。レッスンは先々週だったけど、先週に日本出張があって記録どころじゃなかったので・・・ レッスンとは別に、自習でSchradieckを始めた。速いフレーズで左手が安定し始めていて確実に効果を感じるので、続…

Lesson 128

今日は発表会に向けて先生のピアノと合わせる練習。というか、主に先生がアレンジの確認。スズキ教本のアレンジが変態でピアノの楽譜もないから大変だそうです。えろうすんません。 課題曲 小野アンナ音階 Scales and Chords of Three Octaves G-dur 押さえ…

Lesson 127

昨日、一昨日と練習できず鈍った状態でのレッスン・・・あれ、今週水曜日しか練習してないのか?久々に無駄にしてしまった。 課題曲 小野アンナ音階 Scales and Chords of Three Octaves G-dur 押さえるときは一瞬で指板まで到達する Scales in Sixth G-dur …

Lesson 126

1st-3rdのシフトで弦をうっすら触りながら移動、着地の瞬間に指を入れ替えるという動作がどうにもうまくないらしい。そもそも、先生がthat's itと言った時にどう成功しているのかの実感がない。超ゆっくりなら感触を確かめながらできるのでわかるんだけど、…

Lesson 125

左肩上げちゃう病は大分よくなってきた。左肩が疲れることはほぼなくなった。右は相変わらず肩が上がる。特にスタッカートが続くとガチガチ。重音も力んじゃう。カイザー#18の元弓・先弓版は右肩の開放にフォーカスしよう。 課題曲 小野アンナ音階 Scales an…

ここは http://d.hatena.ne.jp/igarashitm/ の移転予定地です

ここは http://d.hatena.ne.jp/igarashitm/ の移転予定地です。 はてダからのマイグレーション手順が確立したら引越ししようかなと思ってます。

Lesson 123

何年使ったか忘れたけど、肩当てをMach OneからKUNのBravoに替えた。いろいろ悩んだ挙句、Mach Oneが滑り落ちるせいで左肩を上げちゃって、それで力んでるのではないかと疑い、思い切って購入。試したところ、それがすべてでは無いけど、やっぱり一因ではあ…

Lesson 122

後退・・・先週今週は練習できない日が多かったからなぁ・・・ しかし、弾いてると腕・肩が力んできて前かがみになっちゃう病気が直らない。背中で弾く、背中の羽を羽ばたくように弾く、と言われる感覚はわかってると思うんだけど、どうも弾いてるとだんだん…

Lesson 121

昨日一山越えたようで、左手がまたちょっと速く動けるようになった。よしよし。 カイザーで、シフト以外はかなり良くなったーと言われ、そのままシフトの特訓。シフト直前に押さえていた指で移動し、移動完了後に次に押さえる指に指を入れ替える。シフト移動…

Lesson 120

昨日は2012年初回レッスン。相変わらず、という感じがしてきたような・・・これ以上仕上がりよくなるんだろうか 課題曲 小野アンナ音階 Scales and Chords of Three Octaves F-dur シフトを軽く素早く。下りで3rdに降りるときに降りすぎて音程低い Scales in…

Lesson 119

今月は先週と今週の2回のレッスン。先週の記録はちょっと余裕が無くて飛ばしちゃった・・・ 今日は初めてラ・フォリアを通しで弾いた。大分良くなったとは言ってもらえたけど、あくまで前と比べてであって、まだまだ課題は山積です。 左手 続・シフト遅い。…

Lesson 117

La Folia、マジでタフ。ゴールが見えない。 今日はLa Foliaをマスターしたあとの話を少しした。Bachが好きならということで、Partita #3 BWV 1006 にした。マジすか。弾ける気がしない。スズキ教本に沿ってやるより大曲をじっくりやる方が勉強になる、という…

Lesson 116

一つ一つ、脱力のためのステップをじっくり進んでいる感じ。それ自体は忍耐のいる練習だけど、効果が目に見えて現れるのでなかなか嬉しい。 左手 シフト中に押さえすぎない。軽く触れる程度。シフトが完了した瞬間に着地 小指・薬指が開かないように。握りが…

Lesson 115

左手 シフトダウン時に手首が先行してる。シフトで手首は使わないように。素早く、しかしスムーズに、手首・各指はそのままでシフトする。音程がとれなければシフト部分だけ抜き出して練習すること 右手 アップからダウンに切り替わるときに、手首が上に突き…

Lesson 114

3月いっぱいまでやってたと書いてあるから、たぶん114回目だと思う。。。ついに先生が見つかった。家からhighwayで20分くらいのところにある小さなスクール。10/15に初回レッスンを受けて、フォームの修正含め丁寧に教えてくれそうだし、流儀とかは日本で教…

近況など 2

当方、なんとか生きてます。我慢の甲斐あって、2011/7/31より念願の米国Massachusetts州への赴任が実現。Bostonじゃなくて、もっと郊外の奥の方。のどかでとってもいいところ。もう東京には帰れない・・・2ヶ月経って諸々落ち着いてきて、最近ようやくcraigs…

近況など

前回の記録から2ヶ月か・・・辞めました。3月いっぱいで。レッスンだけね。 現在、とりあえず、好きなバッハで唯一弾ける曲、ドッペルをメニューに加えて、いつものカイザー&小野アンナ音階&スズキを独学で進めている。未完成だったヘンデルのソナタNo.4に…

Lesson 110

前回の記録を忘れていた模様・・・ヘンデル3番終了。やっぱり4番は3番より難しい・・・ 課題曲 小野アンナ音階 Scales and Chords of Three Octaves F-dur 4つスラー アルペジオの音程 Scales in Third F-dur 4つスラー 所々音程が雑 Scales in Sixth F-dur …

Lesson 108

先週のレッスン記録。。。先週あたりから急に左手の脱力がレベルアップして、2楽章とか4楽章のスピードが上げられるようになってきた。よしよし。といっても4楽章はまだ全然弾けてないけど・・・カイザーNo.12は右手の問題でスピードは頭打ち。 課題曲 小野…

Lesson 107

右手の小指がちゃんと弓にのってる感触がようやく出てきた。でも速いフレーズになるとどうしても小指が浮く。すると確実に親指が滑ってくる+人差し指が伸びてしまう。どうもこの人差し指伸びる+親指滑る+小指浮くは三位一体らしい。もうちょっと日々の練…

Lesson 106

丸3年間まであと2回か・・・(月3回が3年で3x12x3=108) 3年間での進捗としてはそれなりに順調かなぁ。 スケールはここでようやくE-moll終了。課題曲の調であるF-durに。 課題曲 小野アンナ音階 Scales and Chords of Three Octaves E-moll 1小節スラー アル…

Lesson 105

1/8のレッスン記録。。。年明け一回目。 課題曲 小野アンナ音階 Scales and Chords of Three Octaves E-moll 1小節スラー アルペジオは弓が足りてないので、4音ずつ返すように Scales in Third E-moll 4つスラー 音程がちょいちょい外れる。一発でとれるよう…

Lesson 104

今日は今年最後、そして発表会前日のレッスン。荒い仕上がりだけど、とりあえず今できることはやった、って感じかなぁ。冬休みの宿題は、ヘンデルのソナタ3番1楽章。2楽章も前にちょっと譜読みしてたので、可能なら見ておこう。 課題曲 小野アンナ音階 Scale…

Lesson 103

Wild Stallionsの重音のスピッカートがやばい。ちょっとずつ進歩はしてると思うんだけど‥・ それ以外の部分は、意外と何とかまとまってきた。力まずに何とかCDについていけるようになった。いい音が出せてるかと問われると困るけど、現時点ではこんなもんで…

Lesson 102

Wild Stallionsの重音のスピッカートに相変わらず苦戦中。先週より多少はましになったかな。 しかし今回は仕上がりが荒くなりそうだな・・・この曲難しい。安定して弾けるテンポまで落としちゃうとショボ過ぎるので、テンポは下げずに、本番までできる限り粗…

Lesson 101

Wild Stallions、重音のスピッカートがどうしてもうまくいかない・・・スピード、跳ねる高さ、弓の位置など、とにかく言うことを聞かなくて不揃い。大体1小節くらいで崩れて跳ねなくなってしまう。微妙にタイミングがずれてくるのだろう。スピッカートその…

Lesson 100

祝100回! 今週はちょっと前進が感じられた。感覚的なものだけど、全弓の右手首の動きを滑らかにするコツを一つ掴んだ気がする。左手も、親指硬直病克服の兆しあり。しかしまだコントロールできない。探りながら弾いていると、ふっと突然軽くなることが何度…

Lesson 98

2週飛ばした。えらいこっちゃ。 しかし、最近練習中にどうしても雑念が入ってミスが増えるのはなんとかならんのだろうか?老化現象?なんか集中力落ちたよなぁ・・・ 課題曲 小野アンナ音階 Scales and Chords of Three Octaves G-dur 1小節スラー まだまだ …

Lesson 95

一週間過ぎてしまったけど先週の記録・・・ 進歩はほとんどない。発表会の曲を決めた。せっかくなので葉加瀬氏の Wild Stallions にする。 課題曲 小野アンナ音階 Scales in Third C-dur 4つスラー 音程 Scales in Sixth C-dur 4つスラー ハイポジションでE…

Lesson 94

さして進歩なし・・・今は耐える時。今週は練習できなかった日が2日もあったから、そのせいもあるかな。 さて冬の発表会に出るかどうか、出るならどの曲をやるかを決めないといけない。候補はヘンデルのソナタ3番1,2楽章か、葉加瀬氏のSweet Melodies For Vi…

Lesson 93

先週のレッスンから1週間経ってしまったけど、今日は休みだったので先週の記録でもしようかなと(ぇ重音のスケールはいつまでたっても一進一退・・・上達しないなぁ。 fioccoのallegroはスピードを上げようとして音程が雑になってしまったので、立て直し必…

Lesson 92

Lesson 91(先週)の記録はちょいと諸事雑務で飛ばしまして・・・・ 先週の日曜に弓の毛替えをしたのだけど、なぜか木曜くらいまで、かすれて毛替え前より酷い音しか出なかった。なんか弓が滑って弦にひっかかれていない感じ。松ヤニは楽器に白く降り積もる…

Lesson 90

今週後半は海外出張なので練習できない。5日間だからそこまで劣化しないよね・・・ 課題曲 小野アンナ音階 Scales in Third C-dur 4つスラー こんなもん Scales in Sixth C-dur 4つスラー 3rdの音程がちょいちょい悪い Scales in Octaves C-dur 2つスラー ま…

Lesson 89

スズキ5巻終了。8ケ月間かかったのか。意外と長かったな・・・と思ったけど、見返してみたら4巻は11か月かかってるんだな。こんなもんか。 腕の脱力は両手とも一進一退だが、左は大分抜けてきたかな。カイザー7で親指の力が完全に抜ければ、とりあえず一つ目…

Lesson 88

オクターブまじむずい。なんせ一音ずつポジション移動。あと小指。これやばい。 ドッペルは先生と2回目の合奏。ようやく2ndの音を聞きながら「合わせる」余裕が出てきた。が、一人で練習するのと比べてミスが増えるねやっぱり・・・ 課題曲 小野アンナ音階 …

Lesson 87

重音のスケールが進歩しない。音程が崩れては立て直しての繰り返し。まだまだ精進が足りんですな。ひたすら反復して手のフォームを体に覚えさせるしかない。 ドッペルはどうも8分音符が綺麗に鳴らない。弱かったり、短かったり、押さえ付け過ぎて不快な音だ…

リモートのHornetQに対して2PCするためのadapter設定

先にrecovery設定して満足していた。本末転倒なり。アプリからjava:/JmsXAをlookupするには、hornetq-ra.rarとアダプタ設定ファイルを接続元にデプロイする。Nettyコネクタを使うので、いくつかhornetq-ra.rarにjarを追加する必要がある。 hornetq-ra.rar/ |…

HornetQXAResourceRecoveryがリモートでつながらない!

そのままだとNettyさんが127.0.0.1:5445でlistenしちゃう(JBossのbind addressを無視してくれる)ので、リモートのTMにHornetQXAResourceRecoveryの設定をしてもつながらない。HornetQが動作する側のJBossでrun.confに以下を追加すればOK. JAVA_OPTS="$JAVA_…

Lesson 86

カイザー5-12はまだ終了しないようにしてもらった。ここのところスケールが重音で、簡単なフレーズを左手の形と脱力を確認しながらゆっくりと弾く、という素材がメニューになかったので、カイザーにその役割を与えよう、という作戦だ。そうなるとまだ5-12は…

とりあえずkernel moduleでhello worldするためのMakefile @ fedora12

結局隣のスーパーハカーに教えてもらいました。obj-mがミソ。kernelのMakefileにいろいろと魔法がかかっているらしい・・・ VERSION := $(shell uname -r) MODPATH := /lib/modules/$(VERSION) KERNEL_SOURCE=$(MODPATH)/source INCLUDES = -I$(KERNEL_SOURC…